こんにちは。

ベースボールバイブルの東です。

 

「力を抜く」というのは野球選手にとっては永遠のテーマのようなものですね。実は、私自身も現役時代は力が抜けないことに悩んでいましたし、私以外の周りの選手たちもいかに力を抜くかを常に模索していました。それだけ多くの選手たちが悩んでいたわけですから、もしかするとあなたも同じことで悩んでいるかもしれません。

 

実際に少年野球や高校野球を見ていてもベンチやスタンドから「力を抜け!」という声をよく耳にしますし、確かに脱力できていないためにバットが出てこない選手がたくさんいます。もちろん、これはバッティングだけではなくピッチャーが脱力できずにストレートを叩きつけてしまう姿もよく見ます。

 

ですから、野球人であるならば選手も指導者も力を抜くことが大事なのはわかっているはずなんですね。ところが面白いことに「どうやって脱力するのか」を教えられる野球人はどこにもいないという現実があるわけです。もし、私の話が信用できないのであれば、試しに「力を抜け!」と言われた時に聞いてみるといいでしょう。

 

 

残念ながら選手からのこの質問に堂々と答えられる指導者はほとんどいないのではないでしょうか。まあ、恥ずかしながら私自身もこの教材で学ぶまでは「力を抜け!」とは言えるものの「どうやって?」をアドバイスしたことはありませんでした。ただ、この教材を見てからは変われたのです。まずは学んだことを自分の体で試してみたんですがちょっとしたことで本当に肩の力が抜けてしまったんですね。

 

 

って興奮しましたよ。現役時代に肩の力を抜くためにいろんなことを試してたのに…。それでも全く脱力できなかったのに…。たったひとつの動作であまりにも簡単に脱力できたことが衝撃でした。ですから、この教材は力を抜くことができずに悩んでいる全ての野球人に学んでほしいと心から思っています。なぜなら、この教材を見ればもう力が抜けないことに悩むことがないからです。

 

選手ならあまりにも簡単に力が抜けるようになるので飛び跳ねるほど嬉しくなるなるでしょうし、指導者なら選手に明確に力を抜く方法を伝えられることでしょう。

 

しかも、なんと今回はその知識がわずか4980円で手に入る…

 

こんなチャンスを逃さないでほしいと思います。

 

ただ、この話はあまりにも強烈で即効性のある話なので限定販売とさせていただくことになりました。その販売数量は1000枚。今回はお値段もお求めやすい金額となっておりますので1000枚はおそらく数ヶ月で売り切れてしまうと思います。ですから、ぜひともこの機会にお早めにお買い求めください。

※注)現時点では1000枚以降の再販は予定しておりません

 

では、肝心の教材の内容です。

 

 

 

 

※注)キャンペーン期間が過ぎるとこのページは閉鎖されてしまいますので注意してください。